このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

名しか語れぬ物語

小説 歴史・時代

ヴァルカドニス・フルール

名しか語れぬ物語

ももんが

子が生まれた。四人生まれた。誰かを捨てる判断が迫られた。…仲間外れは誰になる?

休載中

42ページ

更新:2011/11/03

説明

◇†◇†◇†◇†◇†◇†◇†◇


自分の子どもを、選ばなきゃいけない時が来たとき


    自分の子どもと自分の命


貴方はどちらを取りますか?


     選択肢を拡げる事は、          出来ない。


“自分の子ども”を取った母親の元に現れた
  世界を変えた少年のお話。


†◇†◇†◇†◇†◇†◇†◇†
・更新停止とか…そうならない様に善処しますが、更新は亀並と思われます。
・拙い文章しか書けません。悪しからず。

誤字脱字があれば指摘をお願いします…。
レビュー等も待ってます!

短編『花蔭』[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ももんがさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント