このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

千秋物語 -odds and ends world-

小説 ファンタジー

千秋物語 -odds and ends world-

寿巴

「俺の特殊能力発動!! マインドフラッ「言わせねーよww」…orz」

休載中

56ページ

更新:2011/03/21

説明

―その都市は…誰一人としてその眼に光が宿っていない―


―彼らは何も変えようとせず…只機械の様に生活している―


―何故なら指導者に従っていれば全てが上手くいくから―


―だからわたしはこの都の人達の笑顔を見た事が……無い―


============
『異世界』へとやって来た蒼達、そこは『現代世界』とは少しズレていた


待ち受ける『崇呈たる創造者』達、見たことも無い街、金欠との戦い、新たな世界での旅が今始まる―



蒼「ってまだ『異世界』行ってねーよっっ!!www」


神名「蒼と二人旅がよかった……なんて考えてないんだからなっ!」


昇太「落ち着け神名、それはもう否定出来ない。」


ルト「大丈夫だ、問題ない。」



※他のキャラは冬休みに入るんで出番がほとんど無くなると思います―サーセンww

※この小説は続編になります まだ【千秋物語-センシュウモノガタリ-】を読まれてない方はこちらからどうぞ→[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

寿巴さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント