このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

鬼と魔女

小説

鬼と魔女

刹戮者

 

休載中

8ページ

更新:2015/01/23

説明

 
死なない魔女…音無 響

彼女は一度、拾った迷子に殺された。

「いやぁ、あれは驚いたね、ほとんど挨拶代わりにやられたみたいなもんだし」



死ねない鬼…唯崎 桜
彼女は一度、自ら首をはねた。

「死んで、意識がなくなって、次に目が覚めるとだいたい辺りは血の海だった」



彼女は聞いた。

「あなたが私を殺してくれるのかしら?」



彼女は答える。

「あんたがあたしを殺せたらね」





そんな二人が、別れるまでのちょっとした物語……


 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

刹戮者さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません