このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

一寸先は黒

小説 ファンタジー

一寸先は・・・・

一寸先は黒

筍乃介

運命、宿命、そんなもの関係するはずない物語

休載中

38ページ

更新:2011/01/29

説明

この国を裏から動かしている《裏十二家系》

いまではそのほとんどが衰退の一歩を辿っている。
その理由は一人の男のせいだった。
男はどんどん勢力を拡大させていき十二家系の半分を手に入れた。
男がそこまでして力を欲するのには【弟】の存在があった。

初めて書きました。

変なところとかあったらどんどん指摘して下さい。


基本的に会話がたくさんあります。

更新は遅いんでご了承下さい。

一生懸命書いているんでコメントよろしくお願いします


文法は滅茶苦茶です

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント