このページのリンクアドレス

エブリスタ
最後のひととき

小説 その他

最後のひととき

石神有紀

病床の老人が望んだこと、それは最愛の息子との再会…

完結

61ページ

更新:2007/07/18

説明

死神タナトスは、老衰で死亡予定の男性を迎えに病院へ。
事故の後遺症で記憶に障害がある男性にかすかに残されていたのは、愛する息子の記憶。
男性が死ぬ前に息子との再会を望んでいることを知ったタナトスは、ある計画を思いつく。

「樹海の絆」のあとに読むことをオススメします。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

石神有紀さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません