このページのリンクアドレス

エブリスタ
【マスラオ~旅立之書~】

小説 ファンタジー

【マスラオ~旅立之書~】

136♪

昔々のとある国にいる平凡な少年がふとした事をきっかけに神様探しの旅に出かける

完結

98ページ

更新:2007/06/29

説明

ここは日いずる国ジパング古よりジパングには八百万(やおよろず)の神様が住むと言われていました。このお話は、平凡だった少年【太郎】が神様さがしの旅に出て勇敢に成長してゆくお話です

テンテルタイシン(天照大神)とゆう大神様に頼まれジパング中にある十二の土地神を探す旅に出ます
妖十二分神【あやかしじゅうにぶんしん】と呼ばれる妖怪達との幾重の戦い。
さぁその果てに少年わ勇気を持ち全ての神様を探し出し平和を取り戻し、マスラオ(勇敢な大人)になれるのでしょうか。

イラストをたびたび入れていますが全て想像をそのまま大学ノートに描いてわ貼っていきます

『想像を膨らませながら楽しく書きます、よろしくです!』
     【旅立之書】

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

136♪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません