このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

君がたりない。

小説 恋愛

君がたりない。

あおい

たくさん人は居て、その中で同じ教室に隣の席。それだけで運命だと、そう思った―…。

休載中

14ページ

更新:2010/11/29

説明

小野山 伊織(オノヤマ イオリ)。
「初めまして!
よろしくねっ!!」

神崎 直也(カンザキ ナオヤ)。
「俺、直也~。
隣の席ってのも偶然だけど楽しくやってけそーだよね!よろしく♪♪」



隣の席になったのも、
偶然なんかじゃないって…私は信じてる。



一人は偶然な恋に落ち、



「直也が足んない…」



一人は…



「…俺は、止めときなよ」


ちょっと酸っぱい…
ほんのり甘い…

甘酸っぱい二人の恋物語。




───────────────偶然なんかじゃないって、運命だって、
そう思ってしまう恋愛、
皆様も一度は、したはずです(*^^*)
偶然か、
運命か、
それはきっと誰にも分からないんです
それでも運命だって思っちゃうくらい本気な恋、
皆様も二人を見て思い出してみてくださいね
そして、何かを感じていただけたら嬉しいです(*^o^)


更新は早く出来るように、頑張ります(`・ω・)
見てくださった方、
何か感じてくださった方、ありがとうございます
読んでくれた方に、
ありったけの感謝を…


あおい

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

あおいさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません