このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

危険なバイト②

小説 ファンタジー

危険なバイト

危険なバイト②

十字星

「仕事」と「約束」、「死神」と「人間」、黒沼はどっちを優先するのか?

休載中

205ページ

更新:2015/12/03

説明

新ヒロイン、『水林栗歌』、『二ノ宮あけび』登場!

新同僚、『緑地秘翠』登場!

色部市の7月の一大イベント、『天川祭』には邪霊が出る可能性がある。

「邪霊から一般市民を、守るんだ!」

死神教会オーナークラウスから、命令が下された。

一方。

「私と一緒に、『天川渡り』に参加しよ♪」

黒沼は水林に誘われた。

死神としての『仕事』、幼なじみとの『約束』、黒沼の七夕はどうなる?

笑いあり?、バトルあり?、涙なしの、『天川祭』スタート!


※この作品に協力してくださった方々の紹介。

未架佐さんは、表紙と挿絵を担当していただきました。

三浦春馬さんには、「二ノ宮あけび」の名前をいただきました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

十字星さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント