このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

*春 を 結 ぶ 猫*

小説 歴史・時代

*春 を 結 ぶ 猫*

さち

(3)

玄関の向こうは新撰組屯所!?まさか家が幕末に!?てかちょ、勝手に家入らないでってば!!

休載中

497ページ

更新:2012/08/09

説明



久々の更新。
お待たせしました(_ _;)



家で1人、寝ていた私、
葉月舞-ハヅキマイ-

誰かの声で起きてみたら、
刀を持った軍団が玄関から入ってきました・・・

「・・・は?何かのお祭りですか?


どうやら家ごと幕末にきたようです。




文章能力がありません。
史実勝手にかえちゃいます

カテゴリ
最高14位
ありがとうございます
Σ(・ω・;)
信じられないくらいに嬉しいです!!///


誤字・脱字も多いと思います。
でも、気付きしだいすぐに直すので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

読んで下さった方、本当にありがとうございます
本当に嬉しいです(/Α\*)

この作品のタグ

作品レビュー

さちさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント