このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

微熱っぽい…?

小説 詩・童話・絵本

微熱っぽい…?

愛夢

秋は秘やかに…。

休載中

15ページ

更新:2007/06/17

説明

風が、秋っぽい香がした
ふと 見上げた空は うろこの模様
微熱を出して…
夏の疲れを 感じながら
待っていた秋を 風で 感じよう…
人恋しい 秋に 恋がしたい
ううん きっと 恋をする
そんな予感に わくわく 落ち着かない…
目を閉じれば 秋風に乗って 木葉のメールが ひとつ
足音が 微かに 聞こえる
私の 名前を 呼んでいる 気がして 振り返って しまう
そこには 秋の風が 秘やかに 木々を揺らしていただけ…
秋って 好き
あの人が 今日は 微笑んでくれた
心から 嬉しい私の心に セピア色した
恋が微かに ベルを揺らして待っていた
秋って 突然に 私の心に
ノックして 足早に 去っていってしまう…ノスタルジックな物語

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

愛夢さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません