このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

鹿と月

小説 ノンフィクション

鹿と月

hiromuEXTRA

主人公が体験する悲しい現実。待ち受けていたのは・・・

休載中

3ページ

更新:2010/12/21

説明

人々に自らの罪に気づいてほしいと、書いた小説。人間の根本的な弱さ、残酷さを書いた驚愕の短編!主人公は日常生活のあらゆるものから、それらを見い出し、嘆く。なぜ人間はこんなに酷いのだろう。なぜこんなにも憎まねばならぬのだろう・・・

※未完成、作者未熟により読みにくいかもしれませんがご了承ください。 尚、作者はキリスト教に惹かれています

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません