このページのリンクアドレス

エブリスタ
Chain-絆の在り方-

小説 ライトノベル

chain

Chain-絆の在り方-

雅山

私が貴方を守るから。一緒に居させてほしい…… たとえ、私が皆と一緒じゃなくても

完結

204ページ

更新:2014/05/30

説明

 初めから気づけばよかったんだ。僕にこんな幸運が訪れる訳ないんだって。

 でも、合格に浮かれた僕には、流石にこんな不幸は予測出来ない。

 寧ろ、出来る奴なんていない筈だ。

 ――だからこそ僕、青山 霜は、ただただ固まっていた。

 せっかく受かった試験校、その初日に、学園の理事長室へと呼び出され、ただ一言告げられる。

「君、退学だから」

「……へっ?」



良くも悪くも、多分王道物。だって結局私は王道が好きだから!


皆様の暇潰しにでもして頂けたら嬉しいです。

少しでもおもしろいと言って頂けるような物を目指して頑張ってみます!



閲覧頂きありがとうございます。

少しずつ閲覧数が増えて行く毎に、ニヤニヤが止まりません。感謝感謝です。

栞、スター、レビュー、お気に入り、ご指摘等有れば嬉しいです。



表紙はユロ様[リンク]に描いて頂きました!


ちまちまとした更新ですが、これからも、よろしくお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

雅山さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント