このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ローリンガール

小説 ファンタジー

ローリンガール

yuuraku

「私は今日も転がります」と少女は言う。言葉に意味を奏でながら。

休載中

12ページ

更新:2011/09/28

説明


少女が転がるのではない回りの空間が転がるのだ。


空、海、大地、全てを巻き込んで少女は転がるのだ。


僕もまた少女に巻き込まれる。


そして、少女は言う。

「問題ない。」







ローリンガールを小説にしてみた。実際ミクより歌ってみた派ですけどw
後原曲は勿論ですがタイツォンさんの歌詞も取り入れますw



まず文才能力はありません。


後、ローリンガールのイメージが崩れると言う方は見ない方が得策です!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

yuurakuさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません