このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

デリバリー・ドクター

小説 SF

デリバリー・ドクター

Sound

20XX年。そこには、患者の最後の願いを叶える人達がいた。

休載中

58ページ

更新:2011/01/18

説明

20XX年――日本


進歩した科学技術は、不完全ながらも、ある2つの大きな成果を挙げていた。


すなわち、物理的法則を無視した『空間移動』と『時空移動』


そして、『最後のトキ』に重点を置くように発展した医療倫理感




この2つが重なったとき、決して救われることのない特別職が誕生した


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


「そして、最後には自分からも逃げたんだ」



――誰よりもちっぽけな心の青年



「どうせ、人間なにかには縛り付けられてるんすよ」



――決して外せない首輪のついた少女



今日も2人は誰かの幸せを願い、ひたすらに進み続ける……。






アドバイスでもなんでもいいので、コメントくれたらうれしいです

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Soundさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント