このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

僕は先輩に逆らえない

小説 青春

僕は先輩に逆らえない

麻倉遥介

認めたくないけど、これが僕の、日常風景です。

休載中

11ページ

更新:2011/06/14

説明


どうしてこーなった\(^o^)/

僕の人生、どこで間違った!?

わからない…けれど、まぁ、
こんな日常も悪くないかも?

って、わ、ちょっ先輩!?
何やって…うわぁぁぁ!
そんな、竹槍振らな突かないで!
って、危なっ!?
死にます!
死にますって先輩!

…あ、良かった、わかってくれ…てない!?

ちょ、ま、うわぁぁぁぁぁぁ!!!!


…やっぱ、間違ったよね、うん。

誰か、僕を助けてください(泣)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうも、駒津遥介です。
友達に催促されて、
最速で書き始めました。
が、いつの間にか亀よりも
遅い歩みとなり、ようやく公開できるくらい貯まりました。
暇潰しにでも、軽く読み流してくださいm(__)m
更新は気が向いたらします。

P.S.
催促してきた彼は
真性のドMです。
作者は、おそらくドSです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

麻倉遥介さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません