このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

箱庭に花

小説 歴史・時代

箱庭に花

時沢京子

大正純愛浪漫譚

休載中

38ページ

更新:2011/05/25

説明

梅の咲く頃、恋をしました。
桜の散る頃、愛を知りました。


大正純愛浪漫譚
「箱庭に花」

大正初期を舞台にした純愛物語です。
良家の令嬢と、精悍な御曹司、柔和な植木職人の弟子のもどかしい関係。

「愛してる」や「好き」といった言葉は一切出てきません。
その代わりに花が恋模様を織りなします。


※運営しているPCサイトおよび他サイトにも掲載しています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

時沢京子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント