このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

酷雹の白夜

小説 ファンタジー

酷雹の白夜

<火桜>

「女はエロい奴が正義だ!」「うん、わかったから黙ろうな」

休載中

29ページ

更新:2011/01/21

説明

屋上に足を運んだ神無月勇斗は、白川夜代――別名白夜に出会う。
そして彼女と出会った事で、自分の生活が少しずつ変化していく。
『半径五十メートル以内で記憶に鮮明に思い出せる場所』にのみテレポートできる神無月勇斗は、白川夜代を狙う一人の男と戦うことになった。彼の狙いは一体なんなのか。
勇気と自由が交差する時、物語は始まる――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません