このページのリンクアドレス

エブリスタ
パズル~aiの欠片~

小説 恋愛 実話

パズル~aiの欠片~

時計と兎

僕の感情一つずつ繋いでいった それは「 」だった

完結

6ページ

更新:2011/02/04

説明

僕がどうとかは関係無しに
君には幸せになって欲しいんだ

君の隣は僕じゃない

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません