このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

愛することが罪だった

小説 恋愛 純愛

愛することが罪だった

有華

愛することが罪だった。会えないことが罰だった。

休載中

6ページ

更新:2011/02/05

説明





十五歳の春、私は彼を愛してしまった。

二人でいればそれだけで充分で...
私は永遠を信じていました。
それはきっとこどもだったからじゃなくて、愛していたから。
だけど、支えなければならない現実は、いつも彼の体より大きかった。


でも,私は彼を守れなかった。






なぜなら彼が.....









優しく,それでいて残酷な嘘をついていたから。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません