このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

nothingness~虚無の先に~

小説 ファンタジー

nothingness~虚無の先に~

黒河きし太

「オレの瞳に映る全てのモノは、虚無だ」

休載中

9ページ

更新:2011/02/17

説明

 
 
 
----オレが存在していることによってこの世界に害を及ぼすというのなら、オレは迷わず命を絶とう。


自ら死を選択したクラウィルと、それを救出する少女サンとのお話。




【この世界では、人々は皆、特殊能力を持っている。
その特殊能力には様々な種類があり、それらを総称して《パーティクル》と呼ぶ。】

19XX年、首都フォグラスで起こったドルヴィッセ事件をきっかけに次々と“何か”による殺人事件が引き起こる。
事件を一刻も早く食い止めるべく、クラウィル、サンが所属しているジアラルという組織が立ち上がり、クラウィルとサンはその第Ⅰ部隊に配属された。
事件解決の糸口は掴めるか!?




[リンク]『nothingness~登場人物詳細~』

↑《nothingness~虚無の先に~》の登場人物の詳細をバッチリ解明!
こちらもよければ覗いてみてください^^



誤字・脱字に気が付いたら、伝言板に書き込んでいただけると有り難いです!
分才に自信はないですが、頑張りますのでどうか宜しくお願いしますm(_ _)m



 

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

黒河きし太さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません