このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

僕達の頭に辞書は無い

小説 コメディ

僕達の頭に辞書は無い

タルヴォス

「我が生涯に、一片の萌えなぁぁーーし!!」

休載中

68ページ

更新:2011/06/26

説明

久礼京介は一人暮らしを満喫している中、とある姉妹を拾った

「京介ー。新作に挑戦してみたんだけどね」

「…なんの?」

「ちょっとこの世の物じゃない偉容を成しているんだけどー」

「…え?だから何が?」

「ちょっと味見してほしいんだけど~」

「え、ちょ、味見って、その何かさっきから僕を威嚇してる奴を!?無理だよ!絶対!なんかゴポゴポいってるもん!ほらさっきシャー!って言ったよ!何入れたの!?え、やめ、やめてよ、い、いやぁぁぁぁぁぁぁ…!!!」


今思えば、僕はあの時から狂っていたのかもしれない



※この小説はあたまのわるいおばかな小説です

なので、暴力、流血等、があります

そして温かく見守ってください

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

タルヴォスさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません