このページのリンクアドレス

エブリスタ
謎ののろし

小説 青春

謎ののろし

べべかーや

不思議な煙を追いかけたとある少年は意外な真相に出くわす

完結

4ページ

更新:2011/02/28

説明



そののろしは時たまどこからともなく上がった。


学校の校舎からもそれが見えて気付いた者達が青い顔で指を指す


「まただ、何なんだあれは」

「気味が悪いよ」

空は真っ青で、黒い一筋の煙が真っ二つに割る。

「あんなの昔はなかったんだ。最近になっていきなり…」

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

べべかーやさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません