このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

もしも天使を信じるならば。

小説 ファンタジー

もしも天使を信じるならば。

テラピー

空から降ってきた自称《天使》と少女は、ある日、出会う。

休載中

19ページ

更新:2011/05/05

説明

《天使》

それは神の遣いとも呼ばれる、架空の存在。

いや、《架空》だったと言おう。

何故か。

落ちてきたから、とでも言えばいいのだろうか?

堕ちてきた、さながら《堕天使》とも言える落ちぶれた天使。

――天使の存在を認めた時、確かに少女の生活は急変した。

……一方で、《悪魔》と呼ばれる天使とは真逆の存在も確かに、存在した。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

テラピーさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません