このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

余命3週間

小説 その他

余命3週間

零 -ZERO-

残り3週間のこの命。少女は何を思い、何をするのか

休載中

8ページ

更新:2011/03/15

説明

ふと目を覚ますと私は病院の布団の中にいた


医者に呼ばれ診察室で私に告げれた言葉は


――余命3週間――


という残酷なものだった


残り3週間で私は何をしたらいいのか


そんな苦悩を書き記した少女の物語



***********



これは私の実際に見た夢をベースに言葉を足して作った小説です


事実とは違うと思いますが、ご了承下さい

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません