このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

氷狼歌

小説 歴史・時代

氷狼歌

月花 湊

時は幕末――新撰組と1人の青年がおくる戦いの物語。

休載中

28ページ

更新:2012/02/11

説明

時は幕末――


京の街は様々な思想を持ち、この世を変えていかんとする者たちで溢れていた。



そんな中で、誠の志の下、刀を手に取り戦った新撰組。





そんな新撰組の前に1人の男が現れた。

その男の名は桐島要。



そして要は新撰組に入隊することになる。






自分の正体を隠しきり、何もかもが謎だらけだった要。


そんな要が新撰組やその他の人物と関わった末にとった行動と結末は―――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません