このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

不思議な炎の見聞録

小説 ファンタジー

不思議な炎の見聞録

土ノ子

彼の炎は……優しき灯火か、恐怖の業火か――

休載中

125ページ

更新:2013/06/01

説明

何処にでもいるごく普通の学生(自称)の火焔 炎は、ある日突然異世界へ翔ばされてしまう。

その世界は、魔法が存在する……元の世界で言う“ファンタジー”の世界だった。

そんな中ひょんな事で共に行動することになった二人。

行く先々で出会う人々。

戦い。

いろんな目に遭いながら、炎はこの異世界で生活するはめに。

はたして彼の運命は……

―――――――――――――――――――

作者の土ノ子です。

ジャンルは多分バトル(?)冒険ファンタジー。

初心者なのでいろいろと至らない……と言うか酷い駄目文章ですが、よろしくお願いします。

後、書き直しを物凄くしているため色々おかしな箇所が出来ているかもしれないです。
もしよければご指摘していただけるとありがたいです。

学業が忙しく、ただでさえ遅い更新が更に遅れています……本当に申し訳ない……

8/23
500を越えた……読んでくださってる方々に感謝。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません