このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

発言

小説 ミステリー

発言

あんよ

誰もが思ったことを声にして人に伝える。そんな当たり前のことが彼にとって恐怖となる

休載中

5ページ

更新:2011/03/18

説明

21歳・独身(フリーター)
河添千晴
彼は歌手になる夢を諦めきれず、かといって何か行動するわけでもなく毎日同じような生活をだらだらと過ごしていた。

ある日彼女とテレビを見ていた彼はふと思った。 『最近あの芸人さんテレビでないよな』
『そういえばそうだね』

次の日からその芸人は、彼が呼び出したかのようにどのチャンネルにも現れるようになった。

偶然としか言いようのない出来事が、彼の力の前兆だった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません