このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

黒龍乱舞

小説 その他

黒龍乱舞

黒音 沙羅

黒き龍は森の中にて静かに眠りについていた。バサラ男主。

休載中

8ページ

更新:2012/01/06

説明


ほとんどの者が知らない森の奥に、穏やかに暮らす人々がいた。
笑顔に溢れた国を治めるのは心優しい初老の男、そしてその義理の息子。

そこに訪れたのは、かの有名な独眼竜を含めた強者たちでした――――――――


『血の繋がりなどなくても、
強い繋がりがあると信じている。』


⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒

バサラ長編です…不安は尽きませんが頑張って書いていこうと思います。

オリキャラが出るなんて許せない!
男主人公なんて嫌だ!
なんて方は電源ボタンを押して帰ってくださると嬉しいです′`

閲覧後の苦情は一切受け付けません。

不馴れながら頑張っていくので、よろしくお願いします!(*^^*)

       
製作開始⇒2011、3、28

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント