このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

双子と新撰組

小説 歴史・時代

双子*新撰組

双子と新撰組

カエル

(1)

平成から双子が幕末へタイムスリップしてきた

休載中

200ページ

更新:2013/08/21

説明

長い間更新していなくてすみませんでした!
これから少しずつですが頑張りますのでよろしくお願いします!

間違えが多いため始めから編集させていただきます。ご了承ください。(_ _)m




―刻は幕末




ある不思議な能力をもっている双子たちが平成からタイムスリップして来た



「あなた達は、なぜ仮面を被ってるんですか?」



『いや、あなた「沖田さん」もでしょ!!』



「えへっ☆」



そんな双子たちと新撰組のお話です!



死ぬ人が死なない設定にしていますm(_ _)m




フィクションです
生傷は止めてください
このもの語りは忠実を完全に無視しています。
それでも大丈夫な方はどうぞ!


挿し絵
P23
P65




『ピエロ 対 座敷わらし』[リンク]
もよろしくお願いしますm(_ _)m




*

この作品のタグ

作品レビュー

カエルさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント