このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

生徒会 なう

小説

腐向け箱

生徒会 なう

美歌

(2)

生徒会親衛隊長の『銀河』は、学校1の最低男、と呼ばれている

休載中

268ページ

更新:2012/07/27

説明



読者の方々へ↓
[リンク]


素敵な表紙は、*黒沢 大和*様に書いていただきました!


詳しくは、作品説明の一番下をご覧くださいっ。


銀「あなたが生徒会に近づいた奴ですか、……何にもしてないでしょうね?」



男「えぇ!?転けた時に手を貸してもらっただけですよ」


銀「…証拠は?…」


男「え?」


銀「だから証拠は?ないんですよね?」



男「いやっ、あのっ!!」



銀「無いんですか?へぇ~………」


ダンっ!!!!




男「ぎぃやぁ~~~!!!!」





怖い怖い銀河くん、今日も生徒会に近づいた奴らを脅してるよ…。



☆カテゴリ最高6位!!☆

中傷は止めてください。滅茶苦茶傷付きます。

たまに内容を変更したり
する時もあります。

まだまだ未熟者ですので、
変に思う点もあるでしょうが、ご了承ください。


表紙は、だいたい2ヵ月ごとに、変えます。

2作品書いていただいたので、その2つを2ヵ月ごとに交互にしていこーということです。


この作品のタグ

作品レビュー

美歌さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません