このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

三國に突き立つ鬼の義槍

小説 歴史・時代

三國に突き立つ鬼の義槍

コウ

二度目の人生…なれど儂は香車以外に非ず、この槍で我が信念を貫くのみ!!

休載中

35ページ

更新:2016/11/08

説明

時は安土桃山。
幼少の頃に『ただ天下泰平の志』である事を友と誓い合い、日本一の槍武者と称された武者が居た。しかし彼の武者は無欲の徒であり、ただ友の為に槍を振るい、関ヶ原の戰にて友と共にその生涯を終えた…筈であった!?


この作品は所謂『転生モノ』です。
しかし、この話の主人公『平塚平九郎為廣』は実在した偉人であり、作者はこの歴史上の人物が
【生涯を終えた後に、パラレルワールドに迷い込んだら】
と言う設定で書いております。
舞台は【後漢末期の中国】、早い話『三國志』の世界です。
しかし!!【それでは面白く無い!!】と言う作者の個人的意見の下、史実とは違う三國志を展開させていただきます。
読者の皆様、何卒生暖かい目で見守ってください


注意:この作品は主人公最強の設定ですが、チートではありません


レビューを書き込んで頂けたら、作者のテンションと執筆スピードがアップする…かもしれません!!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

コウさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません