このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Dead Line

小説 青春・友情

Dead Line

達鴉

もし、あの時━━━。誰かが、止めていれば…あんな事にはならなかったかもしれない。

休載中

42ページ

更新:2013/12/31

説明

きっかけは…
「おっそうだ今夜、学校で肝試ししようぜ

この言葉だった。
あの時、誰かが止めていれば…
こんな……


こんなめんどくさい事にはならなかったのに。


由「おいっ最初はちゃんとやってシリアス風になってたのになにしてんだ


朱「あっ…ごめん。
つい本音が…エヘッ☆」


由「エヘッ☆じゃないよ
『こんな事にはならなかったのに…』だろうが


朱「あ~?そうだっけ?」


テイクⅡへgo


きっかけはその言葉だった。

あの時、誰かが止めていれば…

こんな…


こんな、事にはならなかったのに…。


その日から━━━。


僕らの日常は変わった。
━━━━━━━━━━━━━━━。



朱「どうよ?」

由「おぉ~よくやった

朱「フッ

関「でも…今のでテイクⅩだよね?」


……………。


おたのしみに

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません