このページのリンクアドレス

エブリスタ
愛

小説 ノンフィクション

姫華(*^^*)

『私は何のために生まれてきたのだろう』

完結

194ページ

更新:2007/06/30

説明

あの告白を聞いたのは、16歳の誕生日だった。

私は忘れない。
この女性(ひと)が背負ってきた涙を…
私は何のために生まれてきたのだろう…
その涙が教えてくれた。


注意:このお話の登場人物は実在しません。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

姫華(*^^*)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません