このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

τραγωδια-トラゴディア-

小説 ファンタジー

τραγωδια-トラゴディア-

玖蘭 麗

僕のお腹から、魔王の子が出てきました。

休載中

114ページ

更新:2014/02/01

説明

τραγωδια
(トラゴディア)



人間が生きる世界、ヴァルナには神から与えられし力、魔法が必要不可欠であった。

魔法は人間が生きる為の絶対的力。

神に創られた人間は、魔法を駆使し、生活していた。

神は人間を可愛がり、人間は神を崇めた。

そんなヴァルナの中心大国、三大国の一つ、アディケには三大魔術学園の一つ、イシスがある。

そのイシスに、一人の落ちこぼれた生徒がいた。

名をジョウシュ・スエード。

魔力が少なく、ほとんど魔法を使えない。

生徒も教師からも見放された少年には、隠された理由(わけ)があった。

それは、神や天使に敵対する魔族【アスラ】に大きく関係する事だった。

ある日を境にジョウシュの生活は一変する。

そして、世界の命運をかけた戦いに巻き込まれてしまう。

これは神の悪戯か。

それとも少年の不幸な運命か。

世界は巡り巡って動き続ける―――





※神様や天使や悪魔さんたちがたくさん出てきます

宗教を無視ってます←

あらゆるところからお名前などを借りてます

独自の解釈や設定しまくりです

それでもおkって方はお付き合いください

先の長い話になります

どーぞお付き合いくださいませ。

※修正、加筆をしました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

玖蘭 麗さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません