このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

空を飛びたいと思ったから飛行機を造った

小説 青春

空を飛びたいと思ったから飛行機を造った

織田龍之介

きっとありえないことなんてないんだ

休載中

4ページ

更新:2011/05/20

説明

まず、これからのせることは全て自分の考えであり、そうであるというわけではありません。





人は空を飛びたいと思ったから飛行機を造り

海を渡りたいと思ったから船を造った


人は無理だと言われたことを諦めずに努力したことでさまざまな進化をすることができた

進化はみためだけの変化だけではなく、中身の……頭脳や感性の変化も大切な進化だとおもう

猿人は火をみて学び、進化した

人間は知能をつけることで進化し、現代まで生き残ることができたとおもう

人間だけではなく、動物、昆虫、その他の生物にも進化は必要なものだったろう


この作品はフィクションです、実際の人物、団体、組織はいっさい関係ありません

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません