このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

東日本大震災           内陸部の生活

小説 ノンフィクション

東日本大震災 内陸部の生活

華凜のど飴

今回 体験した、東日本大震災のお話です

休載中

104ページ

更新:2014/08/25

説明

はじめに
この度の東日本大震災で犠牲に成られた
沢山の皆さん
心より、ご冥福をお祈りします。

私は、宮城県の内陸部に住んで居ます。


正直に言って、津波の被害に比べれば、比べものに成らない程の被害です

私には
帰れる家が有ります

家族も全員無事です

震災から、2ヶ月

普通の生活もしています


でも 心はボロボロです。

毎日 毎日 罪悪感に襲われます

でも 普通の生活をさせて貰ってます


ごめんなさい

本当に
ごめんなさい。


この小説は、私の心の叫び声です

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません