このページのリンクアドレス

エブリスタ
虚夢の花園

小説 ファンタジー

短編

虚夢の花園

神代 夜音

色々とカヲスな掘り出し物

完結

6ページ

更新:2011/07/20

説明

人は愛さない、穢れた存在を。
人は認めない、自らの過ちを。
命は枯れ、還ることはない。
--もう、花が咲き乱れることはないのかしら、昔のように明るくならないのかしら。




意味不明な掘り出し物、その1
(続くかどうかは別として)
二年前に書いたらしいです。
本当に短いし、意味不明www


書いた日
2009年10月8日

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

神代 夜音さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント