このページのリンクアドレス

エブリスタ
正しく普通の主人公なら

小説 ファンタジー

ノンストップギャグ

正しく普通の主人公なら

駄文作成社㈱

異能物の主人公が正しく普通の主人公なら。

完結

4ページ

更新:2013/10/14

説明

「……バレちゃったわね、私ね、超能力者なの」

月が彼女を照らす、彼女を覆う焔は紅く、そして恐ろしかった。

「ばけ……もの……」

これが漫画やアニメの主人公であれば、人は美しいと思うのだろうが、俺は、俺は。

俺は『普通』の人間だった。




















いや、普通じゃねーよ。

随分思考に余裕あんな。

この作品のタグ

作品レビュー

駄文作成社㈱さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません