このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

God Seven

小説 ファンタジー

God Seven

身佐田 洋

神造人間God Sevenにまつわる物語である。

休載中

8ページ

更新:2011/07/04

説明

光と闇の伝説



太古の昔、大悪神バルスにより世界は闇に包まれた。

闇に包まれた世界は次々と息絶えて行き、光の生命ラミトに変わり闇の生命、ダーズがはびこった。

だが、ある時、闇と化した世界に七つの光がさした。

七つの光は次々とダーズを打ち滅ぼし、遂には元凶バルスを異世界に永久封印し、世界には光が戻ったのだった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません