このページのリンクアドレス

エブリスタ
白球ボーイズ《Season2~高校編》

小説 青春・友情

白球ボーイズ

白球ボーイズ《Season2~高校編》

SOH+α

シリーズ『白球ボーイズ』の高校編です

完結

366ページ

更新:2012/02/11

説明

自分自身の可能性への挑戦の場として白球高校へと進んだ松下惣太郎が高校野球に挑みます。

中学編を読んでから読んでもらえると,高校編がよりわかりやすくなると思います。

文章が変なところは,どうか勘弁してください。

コメント是非よろしくお願いします。


 ― これまでのあらすじ ―


主人公・松下惣太郎(ソウタロウ)は中学3年生の全国大会で,投手としてベスト8まで勝ち上がる。

県内の名門から特待生の打診を受けるが,惣太郎は幼なじみの西嶋香穂と共に,野球では無名の白球(シラタマ)高校に進学する。

しかし,白球高校の野球部は惣太郎が入学する直前に活動休止という事態に。

相棒の山川秀吾(シュウゴ)と協力して,野球部の再建に挑む。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

SOH+αさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント