このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

鬼の愛でる花

小説 ファンタジー

鬼の愛でる花

須恵

鬼の力を受け継いだ少女と少年。 二人が出会い、物語が始まる

休載中

229ページ

更新:2013/01/30

説明

その鬼の名は『深紅』(シンク)
黒曜石のように艶やかな髪と、見る人を惹き付ける深紅の瞳を持つ男鬼。
力は絶大、誰をも圧する


そして、深紅が愛して止まない女鬼
その名は『白銀』(ハクギン)
月の光でできたような輝く銀色の髪を持つ鬼
彼女の相貌はこの世のものとは思えぬ程美しく、人、他のアヤカシを魅了して止まない


二人の鬼は、それはそれは愛し合っていた

だが、ある出来事により、二人は瀕死の重傷をおった。
死の間際、離れ離れになることを恐れた二人は、たまたま通りかかった人間に魂を同化させた
再び逢いまみえることを約束して…


人の中で、ひっそりと受け継がれていく二人の力

そして何百年か過ぎた頃、二人の力を色濃く受け継ぐ者達が誕生した

その二人が出会った時、
物語は動き始める―――




不定期更新です。
感想など、どしどしお待ちしてます

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

須恵さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント