このページのリンクアドレス

エブリスタ
それは『命』でした

小説 ノンフィクション

それは『命』でした

山猫Ⅰ

その子にとって…全て私が始まりで私が終わりでした

完結

42ページ

更新:2012/05/26

説明

目の前で起きた2日間の物語


私にとっては

たったの2日間


その子にとっては

一生をかけた2日間…



『命』


私の手のひらの中で起きた『命』の2日間の物語

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

山猫Ⅰさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません