このページのリンクアドレス

エブリスタ
MINA's voice

小説

MINA's voice

千秋

透き通った…僕の心の暗い闇に響く水色の音色…。僕は君を僕のものにしたかった…。

完結

11ページ

更新:2012/01/25

説明

恥ずかしながら詩を書かせていただきます。

あるひとりの女性に向け、思いを綴ったものです。


自己満のためにやっているので、拙い文章かもしれませんが、多目にみてください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

千秋さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません