このページのリンクアドレス

エブリスタ
心の絆?~詩歌集

小説 詩・童話・絵本

かほ☆詩歌集

心の絆?~詩歌集

星野かほり(かほ☆)

(9)

ゆるやかに再び?~ すべての絆に感謝して?~ ~かほ☆からの贈り物~

完結

577ページ

更新:2013/02/02

説明

大好きな友達と作品へ贈る?~

かほ☆の想いを
言の葉に乗せて

色風光?~
ネクストシーズン

photo by かほ☆


*表紙画は、るいさん[リンク]です[リンク]m(_ _)m?~

?y第一章はこちらから[リンク]?~
(20110722~20110930)
 
?y第二章はこちらから[リンク]?~
(20111015~20111217)
 
?y第三章はこちらから[リンク]?~
(20120513~20120815)

?y第四章は詩&詞&短歌[リンク]?~
(20121109~20130202)


詩カテ最高位1位?~
皆様に感謝申し上げます
m(_ _)m


*色風光?~詩歌集はこちら[リンク]
 
 

この作品のタグ

作品レビュー

冬野友
冬野友さん
【作品】かほ☆詩歌集についてのレビュー

ネタバレ

 かほさんへ。じっくり味わいながら読まさせていただきました。そしてただ今読み終わりましたので、レビューさせていただきたく存じます。

 美しく、優しく、まるで静かな山林から流れ出た、爽やかな清水でもあるかのようなこの詩集は、慌ただしい社会に住む私達読者の心を、なんと十分に潤してくれるのでしょう。短く、考え抜かれた言葉の響きで立ち止まり、ふと見上げると、人として忘れてはならない、感謝や同情などの精神態度が、丁度大木から差し込む木漏れ日のようにして、現れては輝き、私の心にスッと入ってきます。私はこのフレーズが好きです。「鳴かぬなら笑わせちゃおう、ホトトギス」。他にも、p521の「涼風求めて木陰に入ろう秋を求めて木々の囁きを聞こう」。そういえば、最近、自然と触れ合いを持ったかなと感じ、そうした生活のゆとりが必要だと思いました。

 また、掲載されている数々の写真はどれも品がよく、すばらしかったです。特に印象に残っているのは万座毛の岩です。威風堂々としたその様に、励まされました。他にも、星や夕日やインパクトのある人工物。祈っている猫も可愛かったです。かほさんは、言葉の点でも、映像の点でも、芸術家でいらっしゃいます。

 また時々読ませていただくかもしれません。大作を、本当にありがとうございました。

もっと見る

2013/04/23 15:32
コメント(2)

星野かほり(かほ☆) さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント