このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ホワイト フレイム

小説

ホワイト フレイム

メモリーズ

ファンタジー且つ学園ものです、自分で挿し絵を書いたりします。よろしくです。

休載中

119ページ

更新:2011/08/01

説明

光が小さな星に生命をあたえ、この世がうまれた。

光がこの世を照らすと、影ができた。

この世が大きくなると影も大きくなり、やがて影はこの世の者にいたずらをし始めた。

困ったこの世は光に頼んで影をやっつける力をもらった。

怒った影は段々闇になって、光の力を持ったこの世の者をやっつけ始めた。

この世は困ってまた光に助けを求めた。

困った光は強い光の力を持つ光の子にこの世を助けるように言った。

光の子は一人でこの世に下り、光の力を持ったこの世の者たちと闇をやっつけ始めた。

こうして闇と光の争いが始まった‥


-----------------------------------------------------------

友とのわかれ、新たな出会い、そして新たな生活。

闇をうつために、力をつけながらも、学校で起きる問題などを解決していく物語です。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

メモリーズさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント