このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

忘却の隠シ神

小説 ファンタジー

忘却の隠シ神

∽カトブレパス∽

『神隠し』。それは裏歴史に隠された忘却の史実。滅亡と創世に隠された真実とは……

休載中

61ページ

更新:2012/05/17

説明

神はかつて万物を創造し、育み、時にはそれを滅ぼす尊い存在とされ、この世の史実に語り継がれてきた……。

その歴史の裏に隠された虚実に触れた時、ごく普通の青年、蓮根 燈夜(ハスネトウヤ)の人生は生死の交錯する聖戦の惨禍へと投げ出されていく。


滅亡、忘却、そして創世の記憶が入り乱れ、絡み合う世界の先に待っている未来とは……。


新連載バトルファンタジー?~


検索ワード……
神、忘却、滅亡、創造、少女、刀、禍神、先生、保険、バトル、世界、月、暗闇、マンガ、虚無……

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

∽カトブレパス∽さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント