このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

二卵性双生児。

小説 恋愛

二卵性双生児。

紅紀 和華萌

私達知り合わなければお互い幸せになれたのかもしれないね…

休載中

3ページ

更新:2011/07/27

説明


『はじめまして。若菜ちゃん…これからよろしくね。いろいろと』

そういってにっこり笑う彼女は誰が見ても可愛くて私は劣等感の塊になりました。

あの子さえ居なければ、私は幸せになれてたのかもしれない

いや、私さえ居なければあの子は幸せだったのかもしれない



………………………………

はじめまして!執筆者の紅季 和華萌(くきわかめ)です

この小説は私の処女作になります。文才がない素人作品になりますが、寛大な目でお楽しみください(つД`)

誤字脱字のご指摘お願いしますΣ$`・n゚)ノ

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません