このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

お菓子の世界は俺の夢

小説

お菓子の世界は俺の夢

おかき

お菓子ってすげぇよな!!だって……。え?あ、そうか。これは俺だけの力だったっけ。

休載中

9ページ

更新:2013/09/09

説明

一定の条件を満たせば
特殊な能力を発揮できる。

人にキスすると
された人をマインドコントロールできる人。

体を暖めれば
一定の時間好きなように自分の体から
火を出せる人。


などなど…。

そんな人達が世界中で発見され初めてから
数十年が経った。
すべての人がそのような
能力をもっているわけではない…。

能力者はあらゆる場面で
能力を世の中のために役立てようとする。

そのため、
能力をもっていれば優遇をされる世の中。



しかし中には自分の能力を善の事に使わない能力者も……。


これは能力を持つある一人の少年の物語。











えー、まずこれはラノベや漫画大好きな私の初投稿作品です。
なので、たまに他の作品に類似したり
ありきたりな内容があると思います。
そのようなのが無理な方は読まないことをお勧めします。

自分勝手かも知れませんが
誹謗、中傷はお控えください。
ですが、いろいろな間違えや、作品についてのコメントなどはしてもらえると大変嬉しいです。

まだまだ未完成なので
応援もよろしくお願いします(^^)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません