このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

夢の中で

小説 青春

夢の中で

鏡咲き

夢でみた話

休載中

2ページ

更新:2011/08/05

説明

四ヶ月前の話

俺は夢を見た。

ここからは夢の内容、
  ちなみに大学生 、俺は好きなやつがいた。名前はれいこって名前だった(気がする)

髪はロングで黒く綺麗な髪だった。

かなりのかわいくてとても好みだった。

そこで放課後に呼び出して告白した

返事は○だった。

あの喜びは夢とは思えなかった。

そして付き合って一週間ちょい。

急にれいこの姿がなくなった、

クラスのみんな聞いても知らないとしか答えない。
そして帰りにれいこに会った。

だが様子がおかしい。

れいこの体が薄くなって行く。

そして手を握った、

だがれいこの姿はほとんど消えていた。

そしてれいこは「好き」といい。

消えて行った

その後はというと帰り道に女の子の気配を感じる、

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません