このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ソウルハンター-邪竜の章-

小説

ソウルハンター-邪竜の章-

闇の天使

「魂」<ソウル>に安らぎを...

休載中

44ページ

更新:2012/02/13

説明

人の強い怨みにより生まれた「魂」<ソウル>。
怨みが強ければ強いほど生まれてくる「魂」<ソウル>も強くなり不思議な力を持つ様になる。
そして「魂」<ソウル>は肉体を持ち人々を襲う様になる。
そんな「魂」<ソウル>から人々を守るのは同じ魂と言う意味を持つスピリットと言う不思議な力を持ったハンターだ。彼等は<ソウルハンター>と呼ばれ「魂」<ソウル>達を狩っていき怨みを消す。
そんな彼等の邪魔をする者達がいた。
彼等の名は「血の悪魔」<ブラッティ・デビル>。
彼等は「邪竜」と呼ばれる地上最悪の「魂」<ソウル>を復活させようとハンター達の邪魔をし「魂」<ソウル>を奪っていく。
そんな彼等を止めようとハンター達も動くのだった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

闇の天使さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません